フルーツ栽培日記Blog

ラ・フランスについてのブログ①

2021年10月29日

不正円の果実で、果皮部には斑点がある。樹上では完熟せず、もいだ直後は甘みに欠けゴリゴリした食感であるが、追熟によりトロリとした食感の甘さ、芳香が出て食べ頃となる[1]

1864年に、フランスのクロード・ブランシェ (Claude Blanchet) が発見した品種である。日本へは1903年明治36年)に農商務省農事試験場園芸試験地(静岡県)へ、食用としてではなく、受粉用として導入された。日本では盛んに栽培されているが、本国フランスなどヨーロッパ各国では、気候が合わなかったために生産量は少ない。

ラ・フランスは日本独自の呼び名で、本国フランスでの品種名は発見者の名を取り、Claude Blanchetとなっている[2]

ラ・フランスについてのブログ

関連商品

おかいものガイド

お支払い方法
支払い方法
クレジット決済
クレジットカードの5大国際ブランドに対応。
カード
リボ払い/分割払い対応
3Dセキュア( 本人認証サービス) 対応
配送について
送料無料

配送業者 郵便局
お届け日 ご注文から5営業日以内

【お届け時間帯】ゆうパック

営業日カレンダー
2024年 3月
25
26
27
28
29
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

Instagram
インスタグラムフィードが入ります。
このページのトップへ